【2022年メンズ最新】夏を涼しく過ごす!パンツコーデ 22選

暑い季節はできるだけシンプルなスタイリングで少しでも涼しく過ごしたいもの。でも、いつもワンパターンのコーデではつまらない…とお悩みの方も多いのではないでしょうか?夏の着こなしは快適性とおしゃれの両立が難しいですよね。
この記事では、夏を涼しく過ごせる今季トレンドのパンツコーデをタイプ別にたっぷりとご紹介します。アイテム選びやスタイリングのポイントについても解説していきますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

Contents

目次

【メンズ夏のパンツ選び4つのポイント】

ポイント1:素材で選ぶ

快適な夏パンツの条件は、肌にまとわりつかないサラッとした生地&汗をかいても洗えるウォッシャブルタイプを選べば完璧です。

パンツの生地が肌にまとわりつく感覚はとても不快ですよね。それを避けるためには、吸水速乾や接触冷感機能がついたものや、吸水性に優れたコットン生地、通気性抜群のリネン生地などを選ぶのがおすすめです。

ポイント2:シルエットで選ぶ

シルエットは細身のものよりも、体のラインを拾わないゆったりとしたシルエットが◎。ショートパンツやハーフパンツはもちろん、ゆったりシルエットのシェフパンツやイージーパンツ、ゆるめのテーパードパンツやワイドパンツなどが最適。クロップド丈のパンツやアンクルパンツなど丈感の短いものは、見た目にも涼しい印象を与えてくれるのでコーデに軽やかさが出ます。

ポイント3:トレンドのアイテムで選ぶ

スポーツテイストが注目されている今年の夏に特におすすめなのがショートパンツorハーフパンツコーデ。サマーニットやシャツなどきれいめなトップスを合わせベーシックカラーでまとめれば、40代や50代の大人世代でも難なく着こなせるはず。

ポイント4:トップスとの相性で選ぶ

シンプルな夏コーデの定番はTシャツ×パンツですが、この夏ぜひ取り入れてほしいのが、シャツとの組み合わせ。ややオーバーサイズのシャツをジャケットのようにサラッと羽織ったり、同色のパンツと合わせたセットアップ風の着こなしが今年のトレンドです。

また、シンプルコーデのスパイスにぴったりなのが総柄パンツ。いつもよりもちょっぴり派手めな柄を選べば、夏らしいリゾート風コーデが楽しめますよ。

レジャーやアウトドアにおすすめ

ハーフパンツコーデ5選

露出が多いショートパンツやハーフパンツは夏の定番アイテム。スポーツテイストがトレンドの今年は特に注目が集まっているアイテムでもあります。ラフさが人気のハーフパンツはカジュアル感が強くなるので、大人っぽく着こなしたい場合はシャツなどのきれいめアイテムを合わせるのが◎。

こなれ感を出すならベージュやブラックなどの定番カラーを、夏ならではの遊び心を効かせるなら派手色や柄物を選ぶのがおすすめです。普段、派手な色は気恥ずかしくてあまり身に着ける機会がないという方は、ハーフパンツのように面積の小さいアイテムからトライしてみては?パキっとしたカラーを選べば着こなしにエッジが効いて、おしゃれ感がグンとUPしますよ。

柄シャツ×カラーハーフパンツで
スパイスの効いたアウトドアコーデ

この夏は、着るだけで気分が上がるイエローやオレンジなどのビタミンカラーがトレンドです。ハーフパンツに取り入れれば、シンプルコーデでも旬見えすること間違いなし。

シンプルなTシャツを合わせるアウトドアコーデにスパイスを効かせたい時は、総柄シャツをサラッと羽織るスタイルがおすすめです。コントラストの効いた色合わせにしてあげると、着こなし全体がピリッと引き締まった印象に。仕上げはバケットハットで決まり。

ネイティブ柄ハーフパンツで
シーズンムードを盛り上げて

ネイティブ柄のハーフパンツは、身に着けるだけでシーズンムードが盛り上がるアイテム。アウトドアやレジャーにもぴったりなので、1枚持っていると重宝しますよ。

シンプルなTシャツに合わせるだけでコーデが完成するのも嬉しいポイント。柄に使われているカラーの1色にトップスのカラーやトーンを合わせてあげると、まとまりのあるスタイリングに仕上がります。スポーツサンダルやトングサンダルなど夏らしいアイテムを合わせてリゾート気分をアップ!

レオパ柄ハーフパンツ×黒シャツで
ちょっぴり都会的に

ラフな着こなしが得意なハーフパンツですが、いつもアウトドアテイストの着こなしばかりではつまらない。そんな時は、ブラック×レオパード柄の組み合わせでちょっぴりエッジを効かせ、都会的なムードを演出してみては?

襟配色がおしゃれなクレリックシャツをサラリと羽織れば、着こなしがグッと垢抜けた印象に。足元はスポーツサンダルで大人の抜け感をプラスするのが好バランスです。

膝丈レギュラーシルエットなら
ベルトONで優等生な着こなし

コーディネートはこちら

汎用性の高いベーシックな膝丈ハーフパンツシルエットを選べば、ちょっぴり優等生な着こなしも楽しめます。シンプルな白のTシャツをインスタイルで着こなして、ウエストには黒ベルトをON。足元のスニーカーも黒を選び、統一性を持たせるのがポイントです。

ちょっぴりクラシカルな着こなしに今っぽさを加えるなら、シャツをたすき掛けしてアクセントにするのがおすすめ。全体をベーシックカラーでまとめることで、大人っぽさも◎。

ベージュ~ブラウンのグラデーションで
魅せる大人のリラックススタイル

夏らしいリラックスムードが漂うベージュカラーの膝下丈パンツ。トップスにブラウンカラーのシンプルTシャツを合わせれば、大人の余裕を感じさせる上品なグラデーションコーデが完成します。

メリハリを効かせるなら、裾から白インナーを覗かせてアクセントにしても○。黒スニーカーで王道カジュアルコーデにまとめるのはもちろん、ブラウン系レザーサンダルでリゾート感を出すのもおすすめです。

オフィスカジュアルにもおすすめ

綺麗目パンツコーデ3選

オフィスカジュアルなどのきれいめコーデに欠かせないのが、テーパードパンツやスラックス。夏に選ぶなら、肌にまとわりつかないサラッとした生地使いのものをチョイスするのがおすすめです。

また、くるぶし丈などちょっぴり短めの丈感を意識すると、見た目の爽やかさもグンとUP。フルレングスのパンツの場合は、軽くロールアップして調節するといいでしょう。

シルエットは脚にフィットしすぎないゆとりのあるものがベスト。シャツやカットソー、ポロシャツなどを合わせれば、オフィスカジュアルにも活用できます。

ポロシャツ×チェック柄アンクルパンツで
ワンランク上の大人コーデ

コーディネートはこちら

リラックスフィットのアンクルパンツは、きれいめ夏カジュアルコーデの強い味方。さりげないチェック柄をチョイスすれば、シンプルなトップスを合わせるだけでこなれた大人スタイルが作れます。

Tシャツ合わせではカジュアルすぎる場合は、ポロシャツやサマーニットを。長め丈の白Tカットソーやタンクトップにレイヤードしてあげると、ワンランク上のきれいめコーデが完成します。足元はシンプルなスニーカーやローファー、スリッポンタイプのフラットシューズがぴったり。

7分袖シャツ×チノパンツで
作る爽やかカジュアル

コーディネートはこちら

オフィスカジュアルに欠かせないシャツは、7分袖を選ぶことでこなれ感のあるスタイルに。ボタンを閉めてすっきり着こなすのもいいけれど、ジャケット感覚でボーダーのTシャツに羽織ってあげるとほどよく抜け感が加わりグッとおしゃれな印象に仕上がります。

ベーシックなワンタックのチノパンは、裾を軽くロールアップして軽さを出して。足元は清潔感たっぷりの白スニーカーが適役です。

シンプルなテーパードパンツには
上品なカラーシャツで上級者ムード

コーディネートはこちら

シャツ×テーパードパンツの王道きれいめカジュアルコーデは、色選びで周りと差のつくスタイルに格上げ。大人世代にも着こなしやすい「くすみ感」のあるニュアンスピンクカラーなら、オフィスでも好印象間違いなし。

はき心地にこだわったシンプルなテーパードパンツは、1本持っているとオンオフ問わず活躍してくれます。全体を淡いトーンでまとめた時は、足元に引き締めカラーを持ってくるのが正解。オフの日のお出かけなら、グルカサンダルで抜け感を出しても素敵です。

ゆったりシルエットでこなれ感抜群!

夏のイージーパンツ  コーデ4選

ストレスフリーな着心地とスタイルアップの両方を叶えてくれるイージーパンツは、この夏1本は持っておきたいマストアイテム。カジュアルなベイカータイプやナチュラルなコットンパンツ、涼しげな雰囲気のリネンパンツ、ビジネスシーンでも活躍するスラックス風など、さまざまなテイストが揃っています。

Tシャツを合わせたラフなスタイルはもちろん、あえてきれいめトップスを合わせてはずしを効かせたスタイリングも◎。今年らしさをアピールするなら、セットアップ風の着こなしが一押しです。

ロゴT×ヒッコリーパンツで
大人のアメカジスタイル

コーディネートはこちら

ロゴT×ヒッコリーパンツで作る定番アメカジコーデ。あえてウエスト部分を見せたイージーパンツのこなれ感と小物の白使いが、垢抜けて見えるポイントです。

ブラックやネイビーのように重たく見えず、それでいて「こなれ感」のある落ち着きを演出できる今シーズンのトレンドカラーでもあるグリーンのトップスは、ワードローブにプラスするとコーデの幅がグッと広がりますよ。

白のイージーパンツで
どんなカラーも爽やかに垢抜ける

コーディネートはこちら

夏の鮮やかカラーのトップスに合わせるボトムスに悩んでしまうなら、ホワイトカラーのイージーパンツを1本手に入れるのがおすすめです。

ビビッドカラーからニュアンスカラーまでどんな色のトップスにも合わせられる上、爽やかな抜け感漂うコーディネートが即完成。ハリのあるコットン素材をチョイスすれば、きれいめコーデにも活躍してくれます。合わせるトップスはゆとりのあるサイズを選んであげると今年らしいバランスが作れます。

リネン風素材のイージーパンツは
セットアップで旬見え

コーディネートはこちら

サラッとした質感が夏にぴったりのテックリネン素材のアンクル丈イージーパンツ。裾を軽くロールアップすれば、リラックスタイムにもぴったりの着こなしが作れます。

いつものTシャツでももちろんOKですが、旬見えを狙うならセットアップで着こなすのがおすすめ。白インナーをさりげなく覗かせれば、ラフながらも清潔感のある大人カジュアルコーデ。上級者ムード満点の小洒落たアクセントは柄物のスリッポンで決まり。

ブルー系の柄イージーパンツは
白のTシャツ合わせで爽やかさUP!

コーディネートはこちら

シンプルなワンツーコーデが増えがちな夏。柄物初心者さんなら、爽やかなブルー系をチョイスするのがおすすめです。

ゆるっとしたシルエットの総柄シェフパンツは、シンプルなTシャツを合わせるだけでこなれたカジュアルコーデに仕上がる優秀アイテム。ブルー系には鉄板の白のTシャツを合わせてあげると、夏らしい爽やかさを引き寄せることができます。足元はスポーツサンダルはもちろん、レザーサンダルで軽やかな上質感をプラスしても素敵。

やっぱり外せない

夏のジーンズ コーデ4選   

今年の夏は、デニムパンツの人気が再燃!レギュラーシルエットはもちろん、きれい見えするテーパードシルエットや抜け感たっぷりのベイカータイプ、技ありのワイドシルエットなどデザインにこだわったアイテムが豊富に揃っています。

そんなデザインデニムなら、王道夏カジュアルはもちろん、トレンド感たっぷりのシャツコーデにも活躍してくれること間違いなし。全体的にルーズなシルエットを作ってあげると、今年らしいバランスに仕上げることができます。

ボーダー×アンクル丈ブルーデニムで作る
こなれ大人マリンスタイル

コーディネートはこちら

ゆったりシルエットのボーダーのTシャツにアンクル丈のブルーデニムを合わせた大人マリンなカジュアルコーデ。デニムはベイカーパンツデザイン&短めの丈感が今年らしい抜け感を演出してくれます。

大人のカジュアルスタイルに仕上げるなら、ニュアンスカラー&細めボーダーを選ぶのがおすすめ。仕上げに長袖シャツのたすき掛けで動きのあるシルエットを作ることで、目線が上がってスタイルUP効果も期待できます。足元はスポーツサンダルやトングサンダルで軽やかにまとめて。

万能黒スキニー×白のTシャツで
好印象なモノトーンコーデ

黒スキニーは、シーズン問わず活躍してくれる万能ボトムスの代表選手。夏に着こなすなら、清潔感100%の白のTシャツ合わせで潔いモノトーンコーデを作るのがおすすめです。

足元にあえてきれいめのドレスシューズをチョイスすれば、大人っぽさのアピールにも成功。リラクシーに決めたい時は、スリッポンやグルカサンダルで抜け感を出して。

ゆるシャツ×バギーパンツで
トレンドど真ん中を狙って

コーディネートはこちら

この夏デニムを新調したいと考えているなら、迷わずワイドシルエットのバギーパンツを選ぶべき。定番デザインのトップスを合わせても、今年らしいこなれ感が一気にUPします。

トップスにゆるシルエットのクレリックシャツを合わせれば、さらにトレンドムードが急上昇。足元は、柄スニーカーやカラーサンダルではずしを効かせても〇。バケットハットも好相性です。

配色T シャツ×オーバーオールで
遊び心のあるスタイル

コーディネートはこちら

ゆったりシルエットのオーバーオールは、ベルトでウエストを締めて肩紐を下ろせばワイドデニムとして楽しむことができます。腰まわりに動きが生まれるのでシンプルなTシャツとのコーデでも十分さまになりますが、あえて配色切り替えのTシャツを合わせて遊び心たっぷりに着こなすのも◎。

足元はサンダルで軽さを出して。ヴィンテージライクなトートバッグをプラスすれば、さらにおしゃれムードが盛り上がります。

こなれ感抜群の

ワイドパンツコーデ3選      

肌にまとわりつかないワイドシルエットのパンツは、暑い夏でも快適に過ごせるおすすめアイテム。今年らしい抜け感のあるバランスを作るのにも欠かせません。

トップスもゆったりシルエットを選び、ゆる×ゆるバランスに仕上げるのが今年風。トップスを軽くタックインして、ルーズなシルエットの中にもメリハリをつけるのがスタイルUPのポイントです。アウトで着こなすなら、長すぎない着丈をチョイスして。

重心が下がりがちなワイドパンツコーデの足元は、サンダルやスニーカーで軽さを出すのが◎。

オープンカラーシャツ×ワイドパンツで
旬を詰め込んで

コーディネートはこちら

今シーズン大注目のオープンカラーシャツにテーパードシルエットのワイドパンツを合わせたトレンドライクな組み合わせ。裾に向かって絞られたテーパードパンツは、ボリューミーなワイドパンツが苦手な方にもおすすめのアイテムです。

トップスとのバランスが取りにくい時は、タックインして軽くブラウジングすることでバランスを整えることができますよ。スタイルUPを狙うなら短めにセットしたショルダーバッグも効果的。

モノトーン×ワイドパンツで
モード感を引き出す

コーディネートはこちら

黒ワイドパンツは、ちょっぴりモードな気分の日にも大活躍。全体をモノトーンでまとめるだけで、どこかモダンな印象に仕上がります。

ゆったりしたビッグシルエットもいいですが、タックインして上半身をコンパクトにまとめてあげると脚長効果が期待できますよ。アクセントを加える小道具は、レザー小物やシルバーアクセサリーが適役。気分を変えたい時は、幾何学柄などの総柄シャツや存在感抜群のハイテクスニーカーを投入するのもおすすめです。

柄シャツ×ワイドテーパードパンツで
つくる旬顔大人コーデ

コーディネートはこちら

オープンカラーの柄シャツは、この夏ぜひチャレンジしたいアイテム。ダークカラーベースの幾何学柄なら、派手なデザインは苦手という方にも挑戦しやすくおすすめです。

ワイドテーパードのシルエットで、リラクシーな抜け感を出すのが今年っぽく仕上げるポイント。シャツの存在感を引き立てたい時は、インのTシャツとボトムスを無彩色でまとめるのが正解です。足元はスポーティーなサンダルで軽やかさをON。

涼しくて、楽チンな

リラックスパンツ3選    

近年注目を集めている“動きやすさ”と“コンフォート”と兼ね備えたリラックスパンツ。とことん快適性を追求したアイテムだからこそ、お気に入りデザインを選んで気分を盛り上げたいもの。

シーズンムードを味わいたいなら、リーフ柄やオルテガ柄などリゾート感のあるデザインを選ぶのがおすすめです。柄パンツなら、シンプルなTシャツに合わせるだけでおしゃれっぽく決まるのも嬉しいポイント。お家時間はもちろん、ちょっとそこまでのワンマイルコーデにも最適ですよ。

機能性にこだわるなら、吸水速乾や冷感ドライ機がついたものが◎。

暑い日に最上級の快適さを味わえる
おしゃれステテコで乗り切る

コーディネートはこちら

一度はいたら病みつきになること間違いなしの夏の定番リラックスパンツ「ステテコ」。軽くサラッとした肌触りは、身に着けていることを忘れるほどストレスフリー。おしゃれなリゾート柄をチョイスすれば、ルームウェアだけでなくワンマイルウェアとしても活躍してくれます。

渋カッコよく着こなすなら、トップスはシンプルな黒のTシャツで。足元はもちろんサンダルがベストマッチです。

個性的なバルーンパンツで
お家コーデを格上げ

個性的なバルーンシルエットが目をひくイージーパンツ。リゾート気分が盛り上がるリーフ柄をチョイスすれば、1枚で着映えが狙えます。

動きやすく軽やかな着用感が特徴で、お家でのリラックスタイムはもちろん、ちょっとしたお出かけや旅行のお供にも◎。シャツやストローハットを合わせてエスニック風に着こなすのもおすすめです。

冷感機能付きジョガーパンツでつくる
夏の快適コーデ

リラックスしたい時のボトムスの大定番ジョガーパンツ。夏仕様の1枚を選ぶなら、接触冷感機能付きがおすすめです。

ボリュームの出すぎないすっきりシルエットを選んであげると、コーデの幅がグッと広がりますよ。シンプルなTシャツとのリラックスコーデはもちろん、あえてきれいめアイテムに合わせてハイブリッドな組み合わせを楽しむもよし、韓国テイストにまとめるもよし。アイデア次第で組み合わせは無限大です。

暑い夏は涼しく快適な夏パンツでおしゃれを楽しもう

夏のおしゃれを思い切り楽しむためには、肌にまとわりつく不快感を少しでも軽減してくれる快適なパンツ選びが重要です。ポイントは、サラッとした生地感とゆったりめのシルエット、軽さを出す丈感の3つ。

特にショートパンツやハーフパンツは見た目にも涼しい印象を与えるのでおすすめです。シャツなどのきれいめアイテムを組み合わせれば、大人世代にもぴったり。そのほかにも、こなれた夏スタイルに欠かせない「イージーパンツ」や人気再燃の「デニム」、旬見えが叶う「ワイドパンツ」など、快適なおしゃれを叶えてくれる夏パンツはバリエーションが豊富。

夏はシンプルな着こなしが増えるので、柄パンツを投入してワードローブに幅を持たせるのもおすすめですよ。

本記事を参考に、お気に入りの1枚を手に入れて快適な夏コーデを楽しんでみてくださいね。

luvsmilife

セレクトショップ販売員などを経験し、近年はさまざまなWEBコンテンツでスタイリスト・ファッションライターとして活動中。

少しでも多くのみなさんにファッションの楽しさをお伝えできれば幸いです。

最新情報をチェックしよう!