春夏のトレンドスカート徹底研究!

最新のレディースコーデ16選

【2021年・種類別】

いよいよ軽やかな着こなしが楽しめるシーズン到来。気分が明るくなるような春コーデには、スカートが欠かせませんよね。
今春は明るいカラーや軽やか素材の大人フェミニンなスカートが大豊作。そこで今回は、スカートで叶える春のトレンドファッションをご紹介します。
旬カラーや旬デザインを取り入れた大人らしいスカートコーデを、種類別・丈別・素材別・カラー&柄別に徹底解説。ぜひ普段のスタイリングの参考にしてみてくださいね。

春のおすすめ!
トレンドのスカートタイプ別コーデ3選

#01プリーツスカートコーデ

メンズライクなアイテムで外しを効かせて

動きに合わせてヒラヒラ揺れるプリーツスカートは、春気分を満喫できる一押しアイテム。花々が咲き始める季節には、明るめのグリーンカラーがぴったりです。

大人フェミニンに着こなすのももちろん素敵ですが、メンズライクなアイテムで外しを効かせたスタイリングが今の気分。カジュアルに着崩すことで、上品な印象のプリーツスカートをデイリーコーデに自然に取り入れることができます。

カジュアルなパーカー&こなれ感が魅力のデニムジャケットを合わせてあげると、素材のMIX感がおしゃれムードを高めてくれますよ。足元は白スニーカーで軽さを出すのが今年らしさの王道ルールです。

#02フレアスカートコーデ

縦長シルエットを強調してスタイルUP

きれいなAラインシルエットが作れるフレアスカートは、穿くだけでフェミニンムード満点。ライトなカラーをチョイスすれば、春らしいデートコーデにもぴったりです。

トップスには顔周りを明るく見せてくれるきれい色のシアープルオーバーをON。ほどよくカジュアルな白デニムジャケットを羽織れば、グッと親しみやすいコーディネートに仕上がります。

襟元からメローデザインのトップスをチラッと覗かせれば、大人の可愛げムードも◎。

#03タイトスカートコーデ

縦長シルエットを強調してスタイルUP

シンプルな黒タイトスカートは、トップスや羽織アイテムをスタイリッシュに惹き立ててくれる優秀アイテム。ぽわんと膨らむボリューム袖が可愛いシアーブラウスを主役にするなら、インナーも黒をチョイスして統一感を持たせるのが正解です。

全体をIラインにまとめて縦長シルエットを強調することで、スタイルUP効果も抜群。足元にはヒールサンダルを合わせてあげると、脚長効果もプラスできますよ。

トップスの春らしいカラーにスパイシーな黒がピリッと効いた、大人っぽさ香るレディスタイルが叶います!

春のおすすめ!
トレンドのスカート丈別コーデ3選

#04ミディ丈スカートコーデ

ミディ丈ならフェミニン度UP

ミディ丈のフレアスカートは、ふんわりとしたシルエットが上品な印象を引き寄せる、フェミニン度高めのアイテム。選び方によっては子どもっぽい印象になる場合もあるので、シックなカラー&シンプルデザインをセレクトするのがおすすめです。

ほんのり透け感のある黒メロートップス×ネイビーフレアスカートの組み合わせなら、しっとりとした大人の女性らしさが香るフェミニンスタイルに。すっきりとインスタイルで着こなすことで、きれいなAラインシルエットを惹き立てることができますよ。

ふくらはぎが見えるミディ丈スカートには、ヒールパンプスで美脚見えを狙うのがトレンドです。

#05ミモレ丈スカートコーデ

女性らしいメルハリシルエットを作る

ふくらはぎの中間あたりまであるミモレ丈スカートは、脚の細い部分だけ見せることによってすっきり見えが叶うという利点があります。ヒールパンプスやサンダル、スニーカーなど幅広いシューズと相性が良く、デイリーにも使いやすい優秀アイテム。

これからの季節なら、シアー素材チュール素材など軽やかなものを選ぶのがおすすめです。ベルトやコルセットなどでウエストマークしてあげると、キュッと締まったウエストラインが強調できるので女性らしいメリハリコーデに。

レディムード漂うメロートップスを合わせれば、女子会やデートコーデにもぴったりの大人フェミニンスタイルが完成します。

#06マキシ丈スカートコーデ

ボリューム感を楽しむトレンドレイヤードスタイル

足首まですっぽり隠れるマキシ丈スカートは、身に付けるだけで大人の女性らしさを纏えるアイテム。着丈が長い分どうしても重心が下がってしまいがちなので、足元に軽さを出すのがおしゃれ見えのポイントです。

今年らしいベストレイヤードコーデに仕上げるなら、同系色で馴染ませてあげると“今どき感”を演出できます。インナーのボリューム袖カットソーはクリーンな白をチョイスすることで軽やかさをアピールして。

全体にボリューム感のあるシルエットなので、シューズはベージュカラーをチョイスしてスカートと一体化させるのが◎。コンパクトなヘアスタイルもバランスUPのポイントです。

トレンドライクな素材から選ぶ
旬コーデ5選

#07サテン素材スカート

華やかさのある今旬レイヤードコーデを楽しむ

上品な光沢感が魅力のサテンスカートは、華やかさがありレディライクな魅力満点。ピンクカラーをチョイスすれば、春らしい着こなしにもピッタリです。

白ニットを合わせたシンプルコーデだとちょっぴり甘めな印象ですが、シャツを挟んだレイヤードコーデに落とし込んであげると、グッとこなれた着こなしに。足元の黒パンプスでエッジを効かせれば、全体をピリッと引き締めることができます。

アウターは、フェミニンムードをキープするならトレンチコート、カジュアルに振るならデニムジャケットやミリタリージャケットを選ぶのが◎。

#08シアー・シースルー素材スカート

大人の透け感フェミニンスタイル

さりげなく足元が透けるシアー素材のスカートは、春夏の大人フェミニンコーデに大活躍。ボリューム感のあるギャザースカートやフレアスカートでも、透け感のある素材なら軽やかな着こなしに仕上がるのが嬉しいポイントです。

春ムードが盛り上がるライトパープルの小花柄ギャザースカートには、ペールグリーンのふんわりブラウスを合わせて華やかなフェミニンスタイルに。トップスはタックインして軽くブラウジングしてあげると、女性らしいシルエットを惹き立てることができますよ。

黒小物でシャープに引き締めるのが淡カラーコーデをうまくまとめるコツ。気分まで明るくなれそうな可憐なスカートコーデはデートにもおすすめです。

#09チュール素材スカート

カジュアルMIXな春フェミニンコーデ

フワっとしたシルエットのチュールスカートは、透け感と揺れ感が動きのある着こなしを作ってくれる主役ボトムスです。パッと華やかな印象を与えてくれるパープルカラーをチョイスすれば、それだけで魅力的な春の装いに。

トップスにはカジュアルなスウェットを合わせ、ガーリーなチュールスカートの甘さをコントロールするのが今年らしさの新ルールです。さらに全体をニュアンス配色にまとめてあげると、旬ムード満点の着こなしに。

足元にくすみ系のグリーンパンプスを合わせれば、春ならではのハーモニーを満喫することができます。

#10デニム素材スカート

小物使いが光るカジュアルスカートコーデ

デニムスカートは、スカートコーデでも甘くなりすぎないので、カジュアル派の大人女子におすすめしたいアイテム。デニム特有のこなれたカジュアル感が、着るだけでおしゃれムードを高めてくれるのも魅力です。

パンツコーデだとかなりボーイッシュな印象のMA-1×デニムの組み合わせは、スカートなら絶妙なバランスに。トップスにちょっぴりガーリーな白ブラウスを合わせてあげると、さりげなく大人可愛いアクセントを加えることができますよ。

キャップやレースアップシューズなどメンズライクな小物使いが逆に女の子らしさを惹き立てる、高感度なカジュアルなスカートコーデが叶います。

#11コットン素材スカート

レジャーシーンにもぴったりなカジュアルスカートコーデ

ほどよくラフな印象のコットンスカートは、ナチュラル感のあるスタイリングやカジュアルコーデにぴったり。たっぷりギャザーを寄せたボリューム感のあるシルエットでも甘くなりすぎず、こなれた印象に仕上がるのが特徴です。

軽やかなコットン素材のイエローギャザースカートを選ぶなら、トップスにブルーのスウェットを合わせて春らしいカラーパレットを楽しむのも素敵。バックプリントにイエローが使われているので、後ろ姿の可愛らしさも抜かりなし。

バケットハットやスニーカーでカジュアルムードを盛り上げれば、春のレジャーシーンにもぴったりのスカートコーデに。

旬のカラーとトレンドの柄で選ぶ
春のスカートコーデ5選

#12フローラル・花柄スカートコーデ

フーディーを合わせたカジュアルMIXコーデ

細かなフラワープリントがシーズンムードを盛り上げてくれる小花柄プリーツスカートは、今シーズンの注目アイテム。春らしい華やかなカラーも素敵ですが、着回し力の高さで選ぶならモノトーンが一押しです。

今年らしいテイストMIXコーデに仕上げるなら、ゆるっとしたオーバーサイズのフーディーをセレクトするのが◎。ボリューミーなトップスを合わせても、落ち感のある素材使いのスカートならGOODバランスをキープできます。

足元は、スポーティーな白スニーカーで抜け感をプラスするのもおすすめ。ボディバッグやミニショルダーバッグを斜め掛けしてアクセントをプラスするのもバランスUPに効果的です。

#13今年のトレンド間違いなし
オールピュアホワイトコーデ

差し柄でアクセントを加えた洗練オールホワイトコーデ

ワントーンやワンカラーコーデは今年も引き続き人気ですが、中でも注目なのはピュアさが惹き立つオールホワイトコーデ。ベージュコーデ同様ぼやけ見えが気になるのが難点ですが、合わせるアイテムの質感に変化をつけたり、アクセントを加えることでさりげなくメリハリを効かせることができます。

軽やかなシアー素材のフェミニンブラウスには、切替えデザインが効いたフレアスカートをセット。ほんの少し柄物を挟むだけで着こなし全体が引き締まり、洗練度がグッと高まります。

インスタイルですっきりとウエストマークで着こなすと、さらにスタイルUP効果も◎。足元のヒールシューズは必須です。

#14ニュアンスカラー・シャーベットカラーコーデ

ロンTでこなれ感をプラスしたチュールスカートコーデ

この春は、ペールトーンやシャーベットカラーがトレンドです。ピンクやパープル、ミントカラーなどシーズンムードが盛り上がるカラーばかりで、見ているだけでもテンションが上がりそう。

スカートで取り入れるなら、軽やかな素材感のシフォンスカートやチュールスカート、サテンスカートなどがおすすめです。トップスにも淡いカラーをチョイスして、全体を明るいトーンにまとめるのが今年らしい着こなしに仕上がるポイントです。

大人ガーリーなパープルカラーのチュールスカートには、ラフなロゴロンTを合わせて甘さをコントロール。さらにベージュやオフホワイトの小物で軽さを出してあげると、最旬スカートコーデが完成しますよ。

#15くすみカラーコーデ

くすみカラーを使ったカラーonカラーコーデ

おしゃれ上級者ムードが高まるカラーonカラーの着こなしは、くすみ系カラーを選ぶのが◎。きれい色でもちょっぴりくすんだトーンを選ぶことで、カラー同士の馴染みが良く、ニュアンスのある着こなしに仕上げることができます。

くすみブルーのパーカーには、ニュアンスグレーのワッシャープリーツスカートをON。ワッシャー素材のスカートは、フェミニンムードがありながらもほどよくラフな印象も与えてくれるので、カジュアルMIXコーデに最適。

アニマル柄スニーカーでエッジの効いたアクセントを加えれば、ほんのりモード感も香るスタイリングにおすすめです。

#16夏まで使えるボタニカル柄

ナチュラル感たっぷりの大人カジュアルコーデ

花柄に比べてシックな印象のボタニカル柄スカートは、アーシーなカラーコーデでナチュラル感溢れるスタイリングに仕上げるのがGOOD。ダークトーンのマキシ丈をチョイスすれば、グッと大人の雰囲気を纏うことができます。

トップスには、軽やかな素材のチュニックブラウスをON。ドロスト仕様などウエストマークできるデザインなら、長めの着丈でも好バランスに仕上がります。夏にはシンプルなベージュ系カットソーを合わせ、リラクシーな大人スタイルを楽しむのもおすすめ。

足元は、白系フラットシューズはもちろん、ミュールやサンダルで軽やかさをプラスしても◎。

今年らしい春スカートコーデを楽しもう

2021年春はペールトーンなど明るいカラーや、花柄などの華やかさのあるスカートが人気の予感。そのままフェミニンに着こなすのももちろん素敵ですが、今年らしいエッセンスを加えるなら、カジュアルMIXや異素材MIXに仕上げるのがおすすめです。

ちょっぴり甘めのテイストが苦手という方でも、メンズライクなアイテムを合わせることでグッと着こなしやすくなるはず。また、合わせるシューズを変えるだけでもガラリと印象を変えることができるので、まずは小物からアレンジしてみるといいですよ。

ぜひ本記事を参考に、今年らしい春のスカートコーデにチャレンジしてみてくださいね。

最新情報をチェックしよう!